整体/カイロプラクティック/待合室2

スタッフ紹介

スタッフ紹介/院長

院長  大原 博良
(おおはら ひろよし)

<プロフィール>

 

 ・1959年10月25日生まれ(O型)
 ・兵庫県姫路市出身
 ・関西大学商学部を卒業後、社会人を経て大川カイロプラクティック専門学院入学
 ・壮快カイロプラクティック(東京都江東区)での勤務を経て、2007年8月に当院開業
 ・日本カイロプラクティック医学協会認定カイロプラクター

  <趣味・その他>
 

 ・テニス、料理、旅行
 ・双子の男の子の父親

今の痛みやつらさが、健康的な元気な笑顔に変わるよう、全力でお手伝いさせていただきます。


<院長(大原)の素顔>

子供の頃から現在までのストーリーです。

※生誕〜学生

●1959年10月25日、兵庫県姫路市生まれ。
●小学校では体操をやっていました。小学校時代はおとなしく、まじめな子供でしたね。
●中学校では最初は卓球部に所属。その後、校内で選抜されて駅伝をやっていました。
 小さな中学だったので陸上部はありませんでしたが、姫路市で区間3位になったことがあります。
●高校では部活はやっていませんでしたが、運動にだけは自信がありました。
●関西大学入学と同時に大阪で下宿生活を始めました。
 最初は三畳の下宿、大学2年になって四畳半に変わりました。
●大学時代は家族に負担をかけまいと、いろいろなアルバイトをしましたね。
 一部を紹介します−>
 小学校の夜警、不二家レストラン、家庭教師、姫路の喫茶店、コンサートホールのスタッフ、ビール工場、
 ビ゙デオリサーチの調査員、排水の臭い調査・・・

※社会人〜開業

●大学卒業後、社会人となり医療器具メーカー、食品メーカー、専門商社と渡り歩きました。
 25年の間に業務的にも営業、情報システム、営業管理、物流管理、生産管理といろいろな経験を
 しました。
●転勤族だったため各地を転々としていましたね。
 姫路(出身地)−>吹田(大阪府、大学時代)−>名古屋−>仙台−>盛岡(岩手県)−>名古屋
 −>広島−>岡山−>東京(台東区)−>岡山

●転勤の遊牧生活にピリオドを打ちたかった事と元々人を癒すことが好きだった事もあり、45歳で
 カイロプラクティックの勉強を始め、2007年「大原カイロプラクティック」を開業
 開業までは働きながらカイロの学校に通い、週に3日は先輩のカイロ院で修行を積んでいました。

●好きなモノこと
 ビール(プレミアムモルツ)、テニス、温泉、果物、歌、ほっけ、吉本新喜劇、王将の餃子と天津飯、
 阪神タイガース・・

●行ったことのある国
 日本、ニューカレドニア(フランス領)、アメリカ(ロス、サンディエゴ、ラスベガス)、シンガポール、マレーシア、
 インドネシア(バリ)、ベトナムA(ハノイ)、中国E(大連他)
 仕事も含めてアジアが多かったですね。ちなみに英語も中国語もできません・・

※トップページへ